大相撲十一月場所 (九州場所)

2016年を締めくくる場所となる大相撲九州場所。11月13日から27日まで福岡国際センターで行われます。今年1年を笑顔で締めるのは果たして誰か?年に一度の福岡開催ということで盛り上がり度も半端ありません!2016大相撲九州場所観戦チケットはここチケットビスでお求めください!

人気の大相撲九州場所チケットはお早めにゲットして、番付けや力士情報をチェックしよう!昨年優勝を飾った日馬富士を筆頭に白鵬や鶴竜の横綱陣はもちろん、琴奨菊や稀勢の里など話題の力士を生で観るチャンスです。もちろん、チケットを出品したい人も当サイトをご利用ください。世界40カ国以上でマーケットプレイスを展開する当サイトでは、日本へ旅行に来る外国人が観戦チケットを購入することも可能。あなたのその1枚を探している相撲ファンが世界のどこかにいるのです!

大相撲九州場所観戦がより楽しくなる5つの方法、お教えします!

  • 観戦前はロビーで気持ちを盛り上げる!: 会場ロビーには優勝力士に贈呈されるトロフィーが展示されています。優勝賜杯を眺めるだけで期待が膨らみますよね。力士をかたどった博多人形でできている「市長賞」も福岡ならではで郷土色が溢れています。またお土産の売店が並ぶのもロビー。ここでしか買えない品ばかりなのでお見逃しなく!
  • シャッターチャンス!力士たちの会場入りをロビーで見ることができる: 大きな会場だと至近距離で力士を見るのはなかなか難しい。でも九州場所ではなんとロビーで横綱や大関たちの入りを見ることができるんです!本当に間近を通り過ぎるので、力士たちの体の大きさにかなり驚くはず。ただ取り組み前で集中しているから、フラッシュなどには注意です。
  • お目当ての力士には「おめでとう」を伝えよう!: もし応援している特定の力士がいるなら、取り組み後は一度席を離れて花道へ向かおう。勝利の掛け声と拍手を直接伝えられるのも生観戦の醍醐味!
  • 福岡国際センターは食べ物の持ち込みが可能: 通常は大相撲九州場所のチケット1枚で入場するファンがほとんどのようですが、マス席で相撲観戦するならやっぱり食べたり飲んだりしたいですよね。福岡は両国国技館とは違い、お茶屋さんなどのシステムがほとんどないものの、持ち込みが可能。だからお弁当を用意していったり、駅の売店で話題のグルメを購入していくファンも多いよう。桝席で観戦するなら「食」にもこだわりたい!
  • 地方場所の醍醐味。土俵がとにかく近い!: 国技館など大きな会場とは違い、十一月場所の何よりの魅力は力士を間近で感じられること。イス席からも相撲を細かく観戦できるし、マス席やタマリ席からは力士の息づかいまで聞き取ることができます。巨体がぶつかり合う様や四方八方から座布団が舞う様子はまさに一見の価値あり。

場所

  • 全て
只今、大相撲十一月場所 (九州場所) の予定されているイベントはありません